HARU  blog
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

HARU  

Author:HARU  
for wonderful fabric life since 1993.7.  
on-line since 2004.10.
sales office:tarumi takamaru 1-1-16 KOBE    office:chouku yamamotodoori 4-26 KOBE     
TEL/FAX 078-709-2739

http://www.cottonhouse-haru.com/index.html


blog since 2007.8.14
HARU Co.,Ltd. since 2008.1.7

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 おスシ
h77 032
数ヶ月に一度はどうしても食べたくなるお寿司があります。
ご夫婦で切り盛りしていて、カウンターに5~6人、3人掛けのテーブルがひとつ、という小さなお店ですが
気が付くと25年くらいは通っています・・・といっても、
近年はお持ち帰りが多いのですが、食べるものはいつも同じ、盛り合わせ、鉄火まき、いくら、トロ、それに自宅で作る茶碗蒸しが定番です。ここのお寿司屋さんがなくなったら、もうどこも食べるところがない、ああ、オジチャン、いつまでも元気でお寿司握って!ところでオジチャン、ぜんぜん歳とらへんけど、一体いくつかな?昔からかわらへんなあ?と、食べながらいつも思うのです。・・・考えてみると、中華料理はいつも同じ店で、食べるものはいつも同じ、
夏の温泉は城崎、山に登ると必ずオニギリとらっきょ、・・・たまには違うところへ行かないといけません・・・

・・・そういうわけで(?)今回は少し趣の違った花柄のご紹介です。
h77 086  h77 074  h77 009

スポンサーサイト
未分類 | 固定リンク
(2010/06/20(日) 23:00)

copyright © 2005 HARU  blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。