HARU  blog
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

HARU  

Author:HARU  
for wonderful fabric life since 1993.7.  
on-line since 2004.10.
sales office:tarumi takamaru 1-1-16 KOBE    office:chouku yamamotodoori 4-26 KOBE     
TEL/FAX 078-709-2739

http://www.cottonhouse-haru.com/index.html


blog since 2007.8.14
HARU Co.,Ltd. since 2008.1.7

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ライブ
235 018
3年くらい前に、テレビドラマのエンディングでとても感じのいい曲が流れてきました。
作曲だれかなあ?と画面を見ていると、「山下達郎」と出ていました。
「クリスマスイブ」や、最近では車のCMなどで「高気圧ガール」で曲はよく耳にするものの、
ドラマの描き下ろしはあんまり聞かないないな~と思いながら、
久しぶりに名前を見たような気がして、なんとなくは心にとめていました。
その後、知り合いの方でクラシックにとても造詣の深い人が、
(この人は大の貝好きで、かれこれ3度も食中毒にあっており、、
貝食べてしびれるのが好きなのかと勝手に解釈しています)
「山下達郎のライブ、めちゃめちゃええよ~歌うまいし、ギターもうまい、
何より音楽がきれい、貝やなくて音楽にしびれる。」というので、
これまでライブなんて行ったことないのに、
一昨年はじめてフェステイバルホールの千秋楽に行ってみました。
歌うまい。バックのギターもピアノも、サックスもうまい。
先日の神戸でのライブもいってみましたが、
心から満足できるとても豊かな時間でした。
今年でデビュー40周年だそうで、「あと2年で年金がもらえる年齢」だそうですが、
30年前の曲も、今きいても色あせず、歳を重ねて益々味が出てきた感じです。
懐かしい曲もたくさん聴けて、いろんなシーンを思い出しました。
厳しい世界で長年ファンを持ち続けて、いまだにライブでお客さんを満足させるとは、
すごいなあ~と改めて思いました。
235 028 235 031 235 033 235 048 235 052 235 063 235 066

明日はメールマガジン先行販売を予定しています。
大人っぽいローンや、トロピカル、ヘリンボーンのWガーゼ、
しなやかなコーマ天竺やナチュラルリネンなど、
バラエティに富んだ生地をご紹介の予定です。














未分類 | 固定リンク
(2016/01/31(日) 21:50)

 
233 022
神戸市の北区あたりを車で走っていると、
引き寄せられるように車が次から次へととある駐車場に入っていきます。
「何ここ?」と気になってのぞいてみると、牧場直営のお肉屋さんでした。
とんでもない場所にあるのに、
たくさんのお客さんが次から次へと牛肉を持ちきれないほど買っていきます。
但馬牛、神戸牛などがとても安く、遠いとこまで来たし、
とりあえず我が家にも買って帰ろう。
家に帰って焼いてみたところ、「うん!美味しい!何これ!」
それ以来、お正月のすき焼きや、お客さんが来るときはかならず
「やまがき畜産」で買うようになりました。
そればかりか、年末にはHARUのスタッフからもお使いを頼まれて
お肉屋さんのように肉の配達をやっていました。
234 003 233 038 234 007 233 069 233 077 233 067 

とても寒い毎日ですが、明日は春らしいコットンやコットンリネン、春先まで使えそうなウールをアップの予定です。








未分類 | 固定リンク
(2016/01/24(日) 21:46)

copyright © 2005 HARU  blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア