FC2ブログ


   HARU  blog
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

HARU  

Author:HARU  
for wonderful fabric life since 1993.7.  
on-line since 2004.10.
sales office:tarumi takamaru 1-1-16 KOBE    office:chouku yamamotodoori 4-26 KOBE     
TEL/FAX 078-709-2739

http://www.cottonhouse-haru.com/index.html


blog since 2007.8.14
HARU Co.,Ltd. since 2008.1.7

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 クーラー
246 028
今年の夏は歴史的な暑さになる!と、前評判が高いようです。
作業所のクーラーが一昨年あたりから急に悪くなり、
今年は取り替えてもらいました。
暖房はよく効くのですが、冷房となるとぽたぽたと水が落ちてきて
おまけに効きがとても悪く、電気屋さんに来てもらうと、
「水が通るパイプが詰まってるわ~」とのこと。
その後、初対面なのに「アンタ、プロゴルファーの○○に似てるなあ。」とか、
「わしの知り合いの○○さん、(もちろん私は知りません)年収が何千万とあって、
奥さんクレジットカードでようけ買い物しとう。うらやましい限りや。」などなど、
うそみたいによくしゃべるオジサンであります。
スタッフもよく話を合わせて、気持ちよくクーラーを取り替えてもらって
おかげさまでドライ運転でも快適快適。
毎日聞いているCDプレーヤーも、読み取りが悪く、
「can not play」という表示がしばしば。
こちらは機械本体を時々バシバシっ!とたたくと
最近機嫌よく鳴ってくれるようになりました。
こちらも快適快適。
246 021 246 027 246 043 246 049 246 060 234 002 246 083 246 029

明日はメールマガジン先行販売でサマーセールを予定しています。
静岡県は浜松産のリネン100%の花柄や、
綿麻のダンガリーヘリンボーン、リバーシブルのWガーゼや
西脇産のエアりーコットンなど、
アパレル向けに生産されたお買い得で珍しい生地をご紹介しています。











未分類 | 固定リンク
(2016/07/10(日) 22:33)

copyright © 2005 HARU  blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。